仄暗い闇の中から

最新記事投稿:2017-09-12 21:00:53

21:00  【洒落怖】「別に浮気してたわけでもなし…もう誰も信じられなくなったなぁ」  後で読む 仄暗い闇の中から  
17:00  【洒落怖】「砲兵第○○大隊の陣地はどこでありますか!!」  後で読む 仄暗い闇の中から  
13:14  【洒落怖】韓国料理のお店で、アンケートに答えたら、なんと抽選で京都旅行があたった。  後で読む 仄暗い闇の中から  
0:00  【洒落怖】「死相」という言葉がある。 人がもうすぐ死にそうだ、というのが何となく分かってし  後で読む 仄暗い闇の中から  
21:00  【洒落怖】知り合いの話。ある日、山を行くジプシーの一家と出会い、馬車に同乗させてもらったの  後で読む 仄暗い闇の中から  
17:00  【洒落怖】私は動物好きだ。でも友人は、「それは違う」と言う。大学で実験用のネズミを掴んだと  後で読む 仄暗い闇の中から  
13:00  【洒落怖】Aは教室の一番前の席1列の生徒に、「うしろに廻してね」と言ってプリントを配る。 す  後で読む 仄暗い闇の中から  
11:00  【洒落怖】群発頭痛って病気を知っているか?別名『自殺頭痛』とも呼ばれている。 お前らにも無  後で読む 仄暗い闇の中から  
7:00  【洒落怖】「なあ、ここ、太陽ってどこに出てるんだ?俺は最初から変だと思ってたんだ・・・静か  後で読む 仄暗い闇の中から  
0:00  【洒落怖】「ばあちゃんが知ってる中で一番怖い話を教えて」って言ったら、「それはだめだ」って  後で読む 仄暗い闇の中から  
21:00  【洒落怖】ある秋の夕暮れに、縁側でお茶を飲んでぼーっとしていた時、ふと柿の木に目がいった。  後で読む 仄暗い闇の中から  
17:00  【洒落怖】いつも近所のおじさんの家の庭で遊ばせてもらっていたのだが、その日はコラっ勝手に入  後で読む 仄暗い闇の中から  
13:00  【洒落怖】リーマンショックと怪談話  後で読む 仄暗い闇の中から  
11:00  【洒落怖】「太平洋戦争の時、波照間から那覇に渡った児童ン十人はマラリアで 死にました。これ  後で読む 仄暗い闇の中から  
7:00  【洒落怖】群馬県のホテルに宿泊していた昨晩の2時頃、睡眠中に女の人の声に起こされ 思わず「  後で読む 仄暗い闇の中から  
0:00  【洒落怖】銭湯の帰り道、ある公営住宅の前を通りかかると、とある家の玄関先に警官が居て、女性  後で読む 仄暗い闇の中から  
21:00  【洒落怖】学校の近くには栗原と言う80過ぎの爺さんが住んでいた。その爺さんはからかうたびに「  後で読む 仄暗い闇の中から  
17:00  【洒落怖】ホテルで寝ていると、 クチャクチャと誰かが汚らしく何かを食べているような音がして  後で読む 仄暗い闇の中から  
13:00  【洒落怖】痩せると評判のダンススタジオは「本物の地獄」だった。通い始めてから運が格段に悪く  後で読む 仄暗い闇の中から  
11:00  【洒落怖】「お前、霊媒師とか詳しい?」友達は山形県の有名な心霊スポット「滝不動」に行ってき  後で読む 仄暗い闇の中から  
7:00  【洒落怖】美味しい蕎麦屋で麺に髪の毛が絡まっているのを発見。除去しても出てくる出てくる…明  後で読む 仄暗い闇の中から  
0:00  【洒落怖】「あの山、最近になって急に車が事故から転落する事故が多発してるんすよ。気をつけて  後で読む 仄暗い闇の中から  
21:00  【洒落怖】サッサと帰ろうと、バイクに荷物入れてロック外して駐輪場から出そうとしていると、ん  後で読む 仄暗い闇の中から  
17:00  【洒落怖】金縛りにあって、辛うじて目を開けたら男が2人いた  後で読む 仄暗い闇の中から  
12:02  【洒落怖】ネットを通して生霊を送る奴がいるから注意して  後で読む 仄暗い闇の中から  
0:00  【洒落怖】息子が仏壇に向かって宇宙語を話していた  後で読む 仄暗い闇の中から  
21:00  【洒落怖】通学路にある廃墟へみんなで探検しに行った。二階には三つ部屋があった。 俺はなんと  後で読む 仄暗い闇の中から  
17:00  【洒落怖】小学生の頃、エアガンが大流行した。標的は次第にカエルや犬などの生き物になり…  後で読む 仄暗い闇の中から  
13:06  【洒落怖】駅の切符売り場で後ろから声を掛けられて振り向くと、50代位のおじさんが立っていた。  後で読む 仄暗い闇の中から  
0:00  【洒落怖】「緊急の回覧板が届いた。神社の大事な石碑が壊されてたらしい。お前がやったんじゃな  後で読む 仄暗い闇の中から  

440 件中 61 - 90 件目