【洒落怖】夜、自室でぼんやりしている時、なんとなく目線を上にやると、バイト先の常連客がいた。  後で読む
 【洒落怖】『あんた危ないわよ!?確かに旅館は近いけど、お通夜の日に夜中歩くなんて普通の人でも危ないのにあんた大丈夫なの!?』  後で読む
 【洒落怖】登山中、前方から人が歩いてきた。 お辞儀して過ぎ去ろうとしたらおじさんのはっきりした声で「この先は行かないほうがいい」って言われた。  後で読む
 【洒落怖】北海道の廃村にある病院。異様なのは立地条件の矛盾である。 林の中にその病院はあり、車では病院の前まで入る事はできない。 救急車が近寄れない病院…  後で読む
 【韓国の反応】韓国人「いっそ日本が建設してくれた鉄道も破壊したら?」  後で読む
 【怖い話】子供のころ、家族で山に行ったことがある。 僕は親の言い付けを守らず、一人で山中に歩き入り、当然のように迷子になってしまった。  後で読む
 【洒落怖】かわいがっていた亀が死んでしまった。亡骸を見つめながら、ふと亀の甲羅の中はどうなっているのだろうと思いました。 気がつくと、私は横に置いていたスコップを強く握り締め、大きく振りかぶっていま  後で読む
 【閲覧注意】グロ動画ばかり見てる奴wwwww  後で読む

 【洒落怖】恐山で呪いとしか思えないものを見たことがある。 豆人形くらいのサイズの人形が、、 10体前後も首つり状態で木の枝にぶらさがってた。  後で読む
 【洒落怖】夜、自室でぼんやりしている時、なんとなく目線を上にやると、バイト先の常連客がいた。  後で読む
 【洒落怖】外で遊んでいた子供が泣きながら家に帰ってきました。 母親が心配して事情を聞くと、 「お化けに追いかけられたの。」 数日後、子供は行方不明になった  後で読む
 【洒落怖】最寄り駅から線路添いを歩いてたら、踏切から約20M先のフェンスの内側にオッサンを見かけた。 そのオッサンはレールを見つめたまま、俯いてつっ立ってた。  後で読む
 【怖い話 実話 恐ろしい話】その人は普通に霊が見える人らしい。 短編  後で読む
 【洒落怖】学生のとき襖や窓の隙間を異常に嫌う友達がいて、絶対にきっちり閉めてた。 「隙間からね、誰かの手が見える。隙間があるとあれが来るから…」  後で読む
 【超怖い話 実話】今まででもっとも怖ろしかった出来事です。短編  後で読む
 【怖い話 実話 一番怖い話】二人はまだつきあって半年もたっていなかったんですが、 短編  後で読む
 【悲報】怪談やオカルトネタ、もう流行らない  後で読む
 【洒落怖】廃墟の心霊スポットに肝試しに行った時、強烈な違和感が。生活感がある…物音に振り向くと、そこには10歳位の女の子がいた  後で読む
 【怖い話 実話 意味怖がわかると怖い話】ふと気付くと見知らぬ場所に立っていた 短編  後で読む
 【怖い話 実話 ほんのりと怖い話】5歳ぐらいの頃の事だと思います。 長編  後で読む
 中学生ワイ「バッドエンドとかエログロ小説好きやでー」夜は短し歩けよ乙女ピラッ  後で読む
 【洒落怖】ある日、私は自宅の鏡で自分の歯を眺めてた。 そしたらばあちゃんが「そんな鏡ばっかりみてたら基地外になるよ!!」といきなり怒り出した。  後で読む